ニュース&トピックス

【アフロ先生の解答解説】H29年 奈良県 ー1章医薬品に共通する特性と基本的な知識 問3


H29年度登録販売者試験奈良県】について、アフロ先生による「全問解答解説を公開!!

試験を受けて確認されたい方も、これから試験の方も、
ぜひご参考にお使いください。

※以下、問題の下にある「+アフロ先生の解答解説はこちらをクリック」を押していただくとみることができます。

>>>1章全解説はこちらから(無料公開中!)

1章医薬品に共通する特性と基本的な知識 【問3】

問題 3
小児等が医薬品を使用する場合に留意すべきことに関する記述の正誤について、正し
い組み合わせを1つ選びなさい。
a 一般的に乳幼児は、容態が変化した場合に、自分の体調を適切に伝えることが難
しいため、医薬品を使用した後は、保護者等が乳幼児の状態をよく観察することが
重要である。
b 医薬品の販売に従事する専門家においては、保護者等に対して、成人用の医薬品
の量を減らして小児へ与えるような安易な使用は避け、必ず年齢に応じた用法用量
が定められているものを使用するよう説明することが重要である。
c 小児は、大人と比べて医薬品成分の代謝・排泄に時間がかかるため、医薬品の作
用が弱くなることがある。
d 乳児向けの用法用量が設定されている一般用医薬品であっても、乳児は医薬品の
影響を受けやすく、また、状態が急変しやすく、その医薬品の使用の適否が見極め
にくいため、基本的には医師の診療を受けることが優先される。

a b c d
1 正 正 正 誤
2 正 誤 正 正
3 誤 正 正 正
4 正 正 正 正
5 正 正 誤 正

アフロ先生の解答解説はこちらをクリック

正解:5

a 正。
b 正。
c 誤。作用が強く出すぎたり、副作用が出ることがある。
d 正。

>>>【無料公開中!!アフロ先生解答解説】H29登録販売者試験 【奈良ブロック】1章医薬品に共通する特性と基本的な知識(20 問)

「eラーニングをすべての人に!」
株式会社キバンインターナショナル KiBAN INTERNATIONAL CO.,LTD.
Web : http://elearning.co.jp
E-mail : international@kiban.jp
担当:takeuchia