ニュース&トピックス

【アフロ先生の解答解説】H29年 奈良県 ー1章医薬品に共通する特性と基本的な知識 問7


H29年度登録販売者試験奈良県】について、アフロ先生による「全問解答解説を公開!!

試験を受けて確認されたい方も、これから試験の方も、
ぜひご参考にお使いください。

※以下、問題の下にある「+アフロ先生の解答解説はこちらをクリック」を押していただくとみることができます。

>>>1章全解説はこちらから(無料公開中!)

1章医薬品に共通する特性と基本的な知識 【問7】

問題 7
医薬品の販売等に従事する専門家が購入者から確認しておきたい事項に関する記述の
正誤について、正しい組み合わせを1つ選びなさい。

a その医薬品を使用する人が相互作用や飲み合わせで問題を生じるおそれのある他
の医薬品や食品を摂取していないか。
b 何のためにその医薬品を購入しようとしているか。
c その医薬品を使用する人として、小児や高齢者、妊婦等が想定されるか。
d その医薬品を使用する人が医療機関で治療を受けていないか。
a b c d
1 正 正 正 正
2 正 正 正 誤
3 正 正 誤 正
4 正 誤 正 正
5 誤 正 正 正

アフロ先生の解答解説はこちらをクリック

正解:1

全て正解。
(p14.2) 販売のコミュニケーション)
その他に
●使用するのは情報提供を受けている当人か又はその家族が想定されるか。
●使用する人が過去にアレルギーや医薬品により副作用などの経験があるか。
●すぐに使用するか。
●症状はいつからか、その原因や患部の特定はなされているか。
※参考ページは、試験問題の作成に関する手引きhttp://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11120000-Iyakushokuhinkyoku/sikentebiki_3.pdf )を示しています。

>>>【無料公開中!!アフロ先生解答解説】H29登録販売者試験 【奈良ブロック】1章医薬品に共通する特性と基本的な知識(20 問)

「eラーニングをすべての人に!」
株式会社キバンインターナショナル KiBAN INTERNATIONAL CO.,LTD.
Web : http://elearning.co.jp
E-mail : international@kiban.jp
担当:takeuchia