ニュース&トピックス

【アフロ先生の解答解説】H29年 奈良県 - 4章 主な医薬品とその作用 問17


H29年度登録販売者試験奈良県】について、アフロ先生による「全問解答解説を公開!!

試験を受けて確認されたい方も、これから試験の方も、
ぜひご参考にお使いください。

※以下、問題の下にある「+アフロ先生の解答解説はこちらをクリック」を押していただくとみることができます。

>>>4章全解説はこちらから(無料公開中!)

4章 主な医薬品とその作用 【問17】

問題 17
貧血用薬に関する記述の正誤について、正しい組み合わせを1つ選びなさい。

a 鉄は、赤血球ができる過程で必要不可欠なビタミンB12の構成成分である。
b マンガンは、糖質・脂質・タンパク質の代謝をする際に働く酵素の構成物質である。
c 銅は、ヘモグロビンの産生過程で、鉄の代謝や輸送に重要な役割を持つ。
d ビタミンCは、消化管内で鉄が吸収されやすい状態に保つことを目的として用いられる。

a b c d
1 誤 正 誤 誤
2 正 正 誤 正
3 正 誤 正 誤
4 誤 正 正 正
5 誤 誤 誤 正

アフロ先生の解答解説はこちらをクリック

正解:4

a 誤。鉄ではなく、コバルト の記述。
b 正。
c 正。
d 正。

>>>【無料公開中!!アフロ先生解答解説】H29登録販売者試験 【奈良ブロック】4章 主な医薬品とその作用(40 問)

「eラーニングをすべての人に!」
株式会社キバンインターナショナル KiBAN INTERNATIONAL CO.,LTD.
Web : http://elearning.co.jp
E-mail : international@kiban.jp
担当:takeuchia