ニュース&トピックス

【登録販売者取得後のQ&A】現場で質問する人がいなかったときどうする?

【登録販売者取得後のQ&A】現場で質問する人がいなかったときどうする?

「この薬、どちらがいいかしら?」

現場で働いているときに、お客様から質問された、新人登録販売者。

でも、周りに聞く人がいないとき、困ってしまいますね。

そんな時、どうしたらいいのでしょうか。

まずは落ち着いてヒアリング

アフロ先生が、講座をの中でもお話しされていましたが、まずはお客様の情報を集めていくことは欠かせません。

メモを取りながら、落ち着いて具体的な症状や、期間、本人が使用する薬かなど、しっかりととらえる事はとても大事ですね。

特に、漢方※1は同じ風邪薬でも、その人の体質によって使い方が違います。

・西洋薬は子どもと大人が同じ薬。

・漢方は同じ症状でも違う。体質が大事になる。

※1 読むeラーニング参照 http://afro.elearning.co.jp/?p=1463

と、講座で習いました。

だからこそお客様の情報を多く引き出すことから始めていきましょう。

また、お客様に寄り添って会話できるといいですね。

「それはお辛いですね、どのような症状なのでしょうか」

など、共感※2することで、お客様も安心して話せますね。

※2ファン作りコミュニケーション講座参照

お客様の情報を基に、状況に合うものを、初めは、商品情報を一生懸命比べながらご案内していくことはとても大変だと思います。

日々、少しずつでも商品の情報について自分の中のストックを増やしていけると良いですね。

商品知識について

アフロ先生の講座では、

「症状が一つであれば、ピンポイントでその症状だけに効く薬をご案内する」

と学びましたが、

例えばCMでもやっている「パブロ○」のシリーズは主症状によって様々な種類があります。

自分なりに、同じシリーズの中でも症状別に分類して、覚えるとスムーズにご案内できますね。

また、漢方では、同じ風に聞く薬でも、体質別に商品がちがうため、

例えば、主症状で漢方薬を分類して、さらに体質別に分類して覚えることも必要です。

少しずつ、商品知識を増やしていきましょう。

新人登録販売者の皆様、ぜひ頑張ってください!

また、現場で困ったことなど、つぶやきでも結構ですので、是非キバン事務局までお寄せください。

↓↓↓↓↓登録販売者関連キバン事務局 窓口↓↓↓↓↓
http://afro.elearning.co.jp/?page_id=113

eラーニング「アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座」シリーズについて

場所を選ばず、時間も好きな時間に、何度も学べます。
・アフロ先生は、難しい言葉や内容も、わかりやすい言い回しに置き換えて解説してくれています。
初めて勉強される方文系の方にもおススメです!!
・アフロ先生の、楽しいキャラクターで、飽きずに最後までサクサク学習することができます。


講座詳細ページ  http://bit.ly/2dHT0Dj

<基礎コース>
・・・365日15,000円(税込)
<アドバンスコース(過去問解説編)>
・・・365日15,000円(税込)
<超最短合格パック(基礎+アドバンス)>
・・・365日27,000円(税込)

~特典!!「合格保証・返金保証」付~

—————————————————————————
【eラーニングことなら何でもお気軽にご相談ください。】
株式会社キバンインタ―ナショナル http://www.kiban.jp/
電話:03-4405-8486
メール:international@kiban.jp

「eラーニングをすべての人に!」
株式会社キバンインターナショナル KiBAN INTERNATIONAL CO.,LTD.
Web : http://elearning.co.jp
E-mail : international@kiban.jp
担当:kobayashiseira