ニュース&トピックス

登録販売者資格Q&A【質問3:新人としての接客心得は?】

~H30年登録販売者試験を受ける方も、すでに登録販売者の資格をお持ちの方も必見です。
アフロ先生が、受講生から受けた数多くの質問に回答致します。~

—————————————————————————

(ここからアフロ先生解説)

「資格取得後、新人登録販売者として接客する際に心得ていた方が良い事とは何でしょうか?」

これが結構多いんですよ、質問としてね。
皆さん結構なんて言うかな素晴らしいことだと思うんですけどね、実際にお店に努めて何を大事にするのかっていう話なんですよ。

でこれはですね、色々あるんですけど一番大事なのはこれですね、

「話を聞く」

これな何のことかってわかりにくい方はいらっしゃるかなと思うんですけど、ちょっと説明したいなと思います。

皆さんあの最初、登録販売者の勉強をする前っていわゆるお客さんと同じつまり素人だったわけですよね、
お薬の事はあまり知らなくて。

そこから例えば、薬剤師がお薬をすごい何年も勉強して国家資格とった人だとするとだんだんそっちに近づいていくんですよ。
登録販売者の勉強をしていってどんどん知識を得ていく。
そしてお薬の事もだんだんわかるようになってくると、普通の素人だった自分からどんどん離れてきてこの薬剤師の人たちに近い感覚になってくるんですね。

そうなると問題になってくるのが、昔自分が勉強する前の感覚がわからなくなってきちゃうんですよ。

薬剤師と一般のお客さんの一番大きな問題はそれで、
皆さんはお薬の専門家になりすぎず、かといって素人でもダメなんで、
その間ぐらいのちょうどいい存在として、きちんとお薬の知識を持ちながら買い物にくるお客さんもしくは消費者の方々
場合によっては患者さんの場合もありうるかもしれませんけど、そういう方々の話を凄く聞くことが大事なんですね。

知識を付けてきて薬剤師に近くなってくるとなんで話を聞けなくなってしまうかという問題があるんですよ。
それは、皆さんがせっかく勉強して身につけた知識を話したくてしょうがないんですよ。
それは受験にはすごく大事なんで勉強したことを誰かに話す、なんというか受験勉強、つまり登録販売者の資格を取るにはすごく役立つんですけど、
じゃあ実際買い物に来た人っていうのはあなたの話を聞きたい場合は向こうから聞いてくるので。

それよりもまず、今目の前にいるお客さん、買いに来た人が例えば頭が痛いんですとそういう話をしてくるかもと思うんですけど、

何故頭が痛いのか、どういう生活をしているのか、その人の気持ちや立場になって、その人が何で困ってるのかという話を、
出来るだけ多くの情報を入手してほしいんですよ。

それからみなさんが、こういう薬がいいんですよ、こういう事なんですねって、そういう話をすることが結構大事になっている。
これ、コミュニケーションという風にひとまとめで言っちゃてもいいのかもしれないんですけど、
どうしてもコミュニケーションでひとまとめで言ってしまうと、自分がこう何かするようなアクションの方に認識がいっちゃてる人も多いとおもうので、

あえて「話を聞く」という風にさせていただきました。

皆さんがカウンターでお客さんと接したときは適切な質問をして、相手が色々お話をしてくれるのをきちんと聞く。
これがまず一番大事、心得ていた方がいいと言う事としてお話ししたいなと思います。

—————————————————————————

 

>>>>登録販売者資格Q&A【質問4:登録販売者資格はどのような場所で活用できますか?】 はこちらから

登録販売者講座、2018年3月手引き改定に対応!!

●2018年度版 アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1330/650/
●アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座アドバンス
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1748/810/
●2018年度版 アフロ先生と学ぶ登録販売者 超最短合格パック
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1763/812/

 

eラーニングことなら何でもお気軽にご相談ください。

 

株式会社キバンインタ―ナショナル
http://www.kiban.jp/
http://www.elearning.co.jp/
電話:03-4405-8486
メール:international@kiban.jp

「eラーニングをすべての人に!」
株式会社キバンインターナショナル KiBAN INTERNATIONAL CO.,LTD.
Web : http://elearning.co.jp
E-mail : international@kiban.jp
担当:kinugasan