ニュース&トピックス

平成30年度登録販売者試験 東北ブロック 販売従事登録に関する問題


平成30年度手引き改定にて、第4章の2番目に追加になった「登録販売者」の項目から
近畿ブロック、東北ブロックともに出ていましたね。
アフロ先生も(b)の選択肢は出る可能性が高いと予想していました。

これから受験される方は、確認したほうがいいかと思いますので、みてみましょう。

<北海道・東北ブロック 問81>

販売従事登録に関する以下の記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

a 販売従事登録申請の際、申請者が薬局開設者又は医薬品の販売業者でないときは、雇用契約書の写しその他薬局開設者又は医薬品の販売業者の申請者に対する使用関係を証する書類を申請書に添付しなければならない。

b 二以上の都道府県において販売従事登録を受けようと申請した者は、当該申請を行ったそれぞれの都道府県知事の登録を受けることができる。

c 登録販売者の住所に変更を生じたときは、30日以内に、その旨を登録を受けた都道府県知事に届け出なければならない。

d 都道府県知事は、登録販売者が偽りその他不正の手段により販売従事登録を受けたことが判明したときは、登録を消除しなければならない。

a b c d
1 正 誤 正 正
2 誤 正 正 誤
3 誤 誤 正 誤
4 正 誤 誤 正
5 誤 正 誤 正

宮城県登録販売者過去問ページはこちらから。
https://www.pref.miyagi.jp/uploaded/attachment/702141.pdf

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥
手引きP203
3 二以上の都道府県において販売従事登録を受けようと申請した者は、当該申請を行つた都道府県知事のうちいずれか一の都道府県知事の登録のみを受けることができる。
また、販売従事登録を行うため、都道府県に登録販売者名簿を備え、次に掲げる事項を登録するとされている(規則第159条の8第1項)。
一 登録番号及び登録年月日
二 本籍地都道府県名、氏名、生年月日及び性別
三 登録販売者試験合格の年月及び試験施行地都道府県名
四 前各号に掲げるもののほか、適正に医薬品を販売するに足るものであることを確認するために都道府県知事が必要と認める事項
厚生労働省 試験問題作成に関する手引き(平成30年3月)

「改定部分重要ポイントガイダンス」


>>上記「改定部分重要ポイントガイダンス」は以下3講座に付属しています。
アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座アドバンス

アフロ先生と学ぶ登録販売者超最短合格パック(基礎コース+アドバンスのセット)

!緊急告知!
9/3(月)に早くも平成30年度近畿ブロックの問題から最新の傾向と対策ミニ講座が、また生薬学博士のアフロ先生が満を持して漢方苦手対策講座を作成、リリースとなりました。アフロ先生のわかりやすい解説で、今年のポイントが理解でき、直前対策ができる講座です。
ご購入はこちらから。
http://afro.elearning.co.jp/?page_id=14635

「eラーニングをすべての人に!」
株式会社キバンインターナショナル KiBAN INTERNATIONAL CO.,LTD.
Web : http://elearning.co.jp
E-mail : international@kiban.jp
担当:takeuchia