ニュース&トピックス

化粧品の効能効果・平成30年度登録販売者試験四国ブロックの問題より

 

 

登録販売者試験・化粧品とは

登録販売者試験・化粧品とは

 

化粧品の効能効果の問題、結構頻出ですが、私は苦手です。皆さんはいかがでしょうか。

先月行われた平成30年度登録販売者試験四国ブロックの問題でも出ていましたね。
確認しておきましょう。

問 28

化粧品の効能効果として、表示・標榜することが認められていないものを1つ選びなさい。

1 頭皮、毛髪を清浄にする
2 皮膚を保護する
3 発毛を促進する
4 肌のキメを整える
5 歯を白くする

*========*========*=======*=======*=======*=======

化粧品の定義を手引きで確認してみると、(手引きP217)
「化粧品は、法第2条第3項において次のように定義されている。
「人の身体を清潔にし、美化し、魅力を増し、容貌を変え、又は皮膚若しくは毛髪を健やかに 保つために、身体に塗擦、散布その他これらに類似する方法で使用されることが目的とされいる物で、人体に対する作用が緩和なもの」
人の疾病の診断、治療若しくは予防に使用されること、又は人の身体の構造若しくは機能に影響を及ぼすことを目的とするものは化粧品に含まれない。」ということで、別表4-2で問題を照らし合わせると、

3 発毛を促進する が範囲外ということになりますね。

別表には56項目掲載されていますので、何がダメで何がいいのか。確認できたらいいと思います。

>>>ちなみに、アフロ先生のテキストには効能効果の表も掲載されていますので、いちいち手引きを確認しなくても簡単に調べることができます!!!
↓↓↓
アフロ先生と学ぶ登録販売者合格テキスト(オーム社)

アフロ先生の登録販売者の各講座は常に最新です!

古い内容は出来るだけ早く撮影し直して、常に差し替えて更新!
例えば、アフロ先生講座は、2018年3月の手引き改正にもすぐに対応し、変更された内容をいち早く講座に加えさせて頂きました。(無料対応)

無料でみてみよう!

第3章 主な医薬品とその作用 かぜ薬1(風邪の発症と諸症状)を試しに見てみよう。
登録販売者講座・風邪

独学でも大丈夫!FBでもサポート

▼Facebookアフロ先生 専用サイトも日々新しい情報を発信しております!
https://www.facebook.com/afro.elearning/

「eラーニングをすべての人に!」
株式会社キバンインターナショナル KiBAN INTERNATIONAL CO.,LTD.
Web : http://elearning.co.jp
E-mail : international@kiban.jp
担当:takeuchia