ニュース&トピックス

登録販売者試験九州・沖縄ブロック 解答公開


登録販売者試験九州・沖縄ブロックの試験が先週末終了し、今年度の試験がすべて終了しました。
早くも、解答がでています。不適切な問題も1問ありましたので、皆様一転加点されるということですね。

改定関連問題もなかったようですし、比較的基本的な問題が多かったのかなという印象です。

漢方がよく出るパターンで出題されていました。他のブロックでもこのパターン多いですよね。確認してみましょう。

 

 

「問83」
以下の女性の月経及び更年期障害に伴う諸症状の緩和に用いられる主な漢方処方製剤のうち、カンゾウを含むものとして、誤っているものを一つ選び、その番号を解答欄に記入しなさい。

1 四物湯(しちもつとう)
2 五積散(ごしゃくさん)
3 温経湯(うんけいとう)
4 加味逍遙散(かみしょうようさん)
5 桃核承気湯(とうかくじょうきとう)

「解説」
上記はいずれも婦人薬の漢方です。
手引きでもわざわざ下記一文が明記してあります。(135ページ)そういう個所は要チェックです。

「これらのうち、温経湯、加味逍遙散、五積散、柴胡桂枝乾姜湯、桃核承気湯は構成生薬としてカンゾウを含む。」

・四物湯
体力虚弱で、冷え症で皮膚が乾燥、色つやの悪い体質で胃腸障害のないものの月経不順、月経異常、更年期障害、血の道症、冷え症、しもやけ、しみ、貧血、産後あるいは流産後の疲労回復に適すとされるが、体の虚弱な人(体力の衰えている人、体の弱い人)、胃腸の弱い人、下痢しやすい人では、胃部不快感、腹痛、下痢等の副作用が現れやすい等、不向きとされる。

「解答」
1

宮崎県の試験情報サイトで正式な解答を確認できます。

 

アフロ先生の登録販売者の各講座は常に最新です!

古い内容は出来るだけ早く撮影し直して、常に差し替えて更新!
例えば、アフロ先生講座は、2018年3月の手引き改正にもすぐに対応し、変更された内容をいち早く講座に加えさせて頂きました。(無料対応)

無料でみてみよう!

第3章 主な医薬品とその作用 かぜ薬1(風邪の発症と諸症状)を試しに見てみよう。
登録販売者講座・風邪

独学でも大丈夫!FBでもサポート

▼Facebookアフロ先生 専用サイトも日々新しい情報を発信しております!
https://www.facebook.com/afro.elearning/

「eラーニングをすべての人に!」
株式会社キバンインターナショナル KiBAN INTERNATIONAL CO.,LTD.
Web : http://elearning.co.jp
E-mail : international@kiban.jp
担当:takeuchia