ニュース&トピックス

強心薬~H30漢方生薬問題全問解説

項目別出題数第3位
漢方生薬問題

強心薬は、生薬がメインなりますので、関東・甲信越ブロック以外からすべて出題されています。主に、作用について問われる問題です。小児の疳のところと重複する生薬も多いので頑張って覚えましょう。
「出題漢方」  苓桂朮甘湯 
「出題生薬」  センソ(践祚)ジャコウ(麝香)ゴオウ(牛黄)ロクジョウ(鹿茸)リュウノウ(竜能)シンジュ(真珠)レイヨウカク(羚羊角)ジンコウ(沈香)ユウタン(熊胆)インヨウカク(淫羊藿)

北海道・東北ブロック

問 18

次の1~5で示される強心薬に用いられる成分のうち、有効域が比較的狭い成分であり、1日用量として5mgを超えて含有する医薬品が劇薬に指定されているものはどれか。
1 ジャコウ
2 センソ
3 ロクジョウ
4 ゴオウ
5 リュウノウ

解答解説はこちらをクリック

正解:2
頻出問題
センソ:ヒキガエル科のシナヒキガエル等の毒腺の分泌物を集めたものを基原とする生薬で、微量で強い強心作用を示す。皮膚や粘膜に触れると局所麻酔作用を示し、センソが配合された丸薬、錠剤等の内服固形製剤は、口中で噛
かみ砕くと舌等が麻痺することがあるため、噛まずに服用することとされている。
有効域(手引き第2章 Ⅱ-2)(薬の体内での働き)参照。)が比較的狭い成分であり、1日用量中センソ 5mg を超えて含有する医薬品は劇薬に指定されている。一般用医薬品では、1日用量が 5mg 以下となるよう用法・用量が定められており、それに従って適正に使用される必要がある。なお、通常用量においても、悪心(吐きけ)、嘔吐の副作用が現れることがある。

近畿ブロック

問 19

強心薬とその有効成分に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

a ロクジョウは、強心作用のほか、強壮、血行促進等の作用があるとされる。
b センソが配合された内服固形製剤は、口中でよく噛んで服用することとされている。
c ゴオウは、強心作用のほか、末梢血管の拡張による血圧降下、興奮を静める等の作用があるとされる。
d センソは、1日用量中のセンソが10mgを超える場合には劇薬に指定されており、一般用医薬品では、10mg 以下となるよう用法・用量が定められている。

1 (a)正 (b)正 (c)誤 (d)誤
2 (a)正 (b)誤 (c)正 (d)正
3 (a)誤 (b)正 (c)誤 (d)誤
4 (a)正 (b)誤 (c)正 (d)誤
5 (a)誤 (b)誤 (c)正 (d)正

解答解説はこちらをクリック

正解:4
a正
b誤:かみ砕くと舌等が麻痺することがある
c正
d誤:5mg

北陸・東海ブロック

問 16

強心薬の配合成分に関する記述のうち、正しいものの組み合わせはどれか。 
 
a ゴオウは、ウシ科のウシの胆嚢中に生じた結石を基原とする生薬である。 
b センソは、シカ科のマンシュウアカジカまたはマンシュウジカの雄のまだ角化していない、若しくは、わずかに角化した幼角を基原とする生薬である。 
c ジャコウは、シカ科のジャコウジカの雄の麝香腺分泌物を基原とする生薬である。 
d ロクジョウは、ヒキガエル科のシナヒキガエル等の毒腺の分泌物を集めたものを基原とする生薬である。 
 
1(a、c) 2(b、c) 3(b、d) 4(a、d) 

解答解説はこちらをクリック

正解:1
a正
b誤:ロクジョウの説明
c正
d誤:センソの説明

首都圏ブロック

問 18

強心薬の配合成分に関する次の記述の正誤について、正しい組合せはどれか。 
 
a レイヨウカクは、シカ科のマンシュウアカジカ又はマンシュウジカの雄の幼角を用いた生薬で、強心作用のほか、強壮、血行促進等の作用があるとされる。 
b ジャコウは、シカ科のジャコウジカの雄の麝香腺分泌物を基原とする生薬で、強心作用のほか、呼吸中枢を刺激して呼吸機能を高める等の作用があるとされる。 
c インヨウカクは、ウシ科のウシの胆嚢中に生じた結石を基原とする生薬で、強心作用のほか、末梢血管の拡張による血圧降下等の作用があるとされる。 
d ジンコウは、ウグイスガイ科のアコヤガイ等の外套膜組成中に病的に形成された顆粒状物質を基原とする生薬で、鎮静作用等を期待して用いられる。 
 
1 (a)正 (b)正 (c)正 (d)正 
2 (a)正 (b)正 (c)誤 (d)誤 
3 (a)正 (b)誤 (c)誤 (d)正 
4 (a)誤 (b)誤 (c)正 (d)正 
5 (a)誤 (b)正 (c)誤 (d)誤

解答解説はこちらをクリック

正解:5
a 誤:ロクジョウの説明
b 正
c 誤:ゴオウの説明
d 誤:シンジュの説明

大阪

問17

次のa~cの(   )に入る字句の正しい組み合わせを下表から一つ選び、その番号を解答用紙に記入しなさい。 

一般用医薬品の強心薬は、疲労やストレス等による( a )の心臓の働きの乱れについて、心臓の働きを整えて、動悸や息切れ等の症状の改善を目的として用いられる。その代表的な配合成分として、シナヒキガエル等の毒腺の分泌物を集めた( b )や、マンシュウアカジカ等の雄のまだ角化していない、若しくは、わずかに角化した幼角を用いた( c )などがある。 
 
1 (a)重度 (b)リュウノウ (c)ロクジョウ
2 (a)重度 (b)センソ   (c)ゴオウ  
3 (a)重度 (b)センソ   (c)ロクジョウ
4 (a)軽度 (b)リュウノウ (c)ゴオウ  
5 (a)軽度 (b)センソ   (c)ロクジョウ

解答解説はこちらをクリック

正解:5
5強心薬の働き
強心薬は、疲労やストレス等による軽度の心臓の働きの乱れについて、心臓の働きを整えて、動悸や息切れ等の症状の改善を目的とする医薬品である。心筋に作用して、その収縮力を高めるとされる成分(強心成分)を主体として配合される。

奈良

問 15

心臓に作用する薬の配合成分(生薬成分)に関する記述の正誤について、正しい組み合わせを1つ選びなさい。 
 
a ロクジョウは、強心作用のほか、強壮、血行促進等の作用があるとされている。 
b ゴオウは、強心作用のほか、呼吸中枢を刺激して呼吸機能を高めたり、意識をはっきりさせる等の作用があるとされている。 
c ジャコウは、強心作用のほか、末梢血管の拡張による血圧降下、興奮を静める等の作用があるとされている。 
d センソが配合された丸薬、錠剤等の内服固形製剤は、口中で噛み砕くと舌等が麻痺することがあるため、噛まずに服用することとされている。 
 
1 (a)誤 (b)正 (c)正 (d)誤 
2 (a)正 (b)正 (c)誤 (d)誤 
3 (a)正 (b)誤 (c)正 (d)誤 
4 (a)誤 (b)正 (c)正 (d)正 
5 (a)正 (b)誤 (c)誤 (d)正 

解答解説はこちらをクリック

正解:5

a 正
b 誤:ジャコウの説明
c 誤:ゴオウの説明
d 正

中国ブロック

問 20

強心薬の配合成分に関する記述のうち、正しいものの組み合わせはどれか。 
 
a ジンコウは、ヒキガエル科のシナヒキガエル等の毒腺の分泌物を集めたものを基原とする生薬で、微量で強い強心作用を示す。 
b ゴオウは、ウシ科のウシの胆嚢中に生じた結石を基原とする生薬で、強心作用のほか、末梢血管の拡張による血圧降下、興奮を静める等の作用があるとされる。 
c シンジュは、シカ科のマンシュウアカジカ又はマンシュウジカの雄のまだ角化していない、若しくは、わずかに角化した幼角を基原とする生薬で、強心作用のほか、強壮、血行促進等の作用があるとされる。 
d リュウノウは、中枢神経系の刺激作用による気つけの効果を期待して用いられる。 
 
1(a、b) 2(a、c) 3(a、d) 4(b、c) 5(b、d) 

解答解説はこちらをクリック

正解:5

a 誤:センソの説明
b 正
c 誤:ロクジョウの説明
d 正

四国ブロック

問 39

強心薬に関する次の記述について、正しいものの組合せを下欄から選びなさい。 

 
a センソが配合された丸薬、錠剤等の内服固形製剤は、口中で噛み砕いて服用することとされている。 
b 1日用量中センソ5mg を超えて含有する医薬品は、毒薬に指定されている。 
c リュウノウは、中枢神経系の刺激作用による気つけの効果を期待して用いられる。 
d ゴオウは、強心作用のほか、末梢血管の拡張による血圧降下、興奮を静める等の作用があるとされる。 
 
1(a、b) 2(a、d) 3(b、c) 4(c、d) 

解答解説はこちらをクリック

正解:4

a 誤:かみ砕くと舌等が麻痺することがある
b 誤:毒薬ではなく劇薬
c 正
d 正

九州沖縄ブロック

問 15

心臓などの器官や血液に作用する薬及びその配合成分に関する以下の記述のうち、正しいものの組み合わせを下から一つ選びなさい。

ア 強心薬は、疲労やストレス等による軽度の心臓の働きの乱れについて、心臓の働きを整えて、動悸や息切れ等の症状の改善を目的とする医薬品である。
イ センソは、ヒキガエル科のシナヒキガエル等の毒腺の分泌物を集めたものを基原とする生薬で、微量で強い強心作用を示す。
ウ ユウタンは、ウシ科のウシの胆嚢中に生じた結石を基原とする生薬で、強心作用のほか、末梢血管の拡張による血圧降下、興奮を静める等の作用があるとされる。
エ 苓桂朮甘湯は、強心作用と尿量増加(利尿)作用が期待される生薬が含まれており、水毒(漢方の考え方で、体の水分が停滞したり偏在して、その循環が悪いことを意味する。)の排出を促す。

1(ア、イ)2(ア、エ)3(イ、ウ)4(ウ、エ)

解答解説はこちらをクリック

正解:1

ア 正
イ 正
ウ 誤:ゴオウの説明
エ 誤:強心作用が期待される生薬は含まれない。

※問題解説に関しましては、テキスト「アフロ先生と学ぶ登録販売者合格テキスト」及び、厚生労働省試験問題作成に関する手引き(平成30年3月)をもとに弊社独自に作成したものです。
内容については一切保証いたしません。

H30漢方生薬問題全問解説 TOPページへ戻る

漢方生薬問題

「eラーニングをすべての人に!」
株式会社キバンインターナショナル KiBAN INTERNATIONAL CO.,LTD.
Web : http://elearning.co.jp
E-mail : international@kiban.jp
担当:takeuchia