合格したから受ければいけないわけではなく、一般用医薬品の販売に従事するしてる場合に必要


合格された方から多い問い合わせとして、継続研修についてがあります。
結構登録販売者って、文系の方も受験している人が多くでですね、文系の方々が取るような資格には結構その継続研修を受けないと資格が消失してしまうっていうものが結構あります。だから、もしかすると登録販売者の資格が継続研修を受けないとせっかく合格したのに消失してしまうんじゃないか、なくなってしまうんじゃないかっていうふうに心配される方が結構いらっしゃるんですけど、そんなことありません。大丈夫です、安心してください。

実際に2年間の研修を受けなければいけないんですけど、2年間というか2年ごとに研修受けなければいけないんですけど、それは皆さんが登録販売者の資格に合格したから受けなきゃいけないんじゃなくて、登録販売者として一般用医薬品、OTCですね。一般用医薬品の販売に従事するしてる場合、つまり実際就職して皆さんが一般用医薬品を売っている場合に、そういう場合に、2年間かけてある程度の時間、継続研修を受けなければいけないということなんですね。なのでこれは皆さんが心配することではじゃなくて、皆さんをの雇い主に、未来の雇い主も含めて、ドラッグストア側が皆さんにちゃんと受ける仕組みを提供してしてくれますから安心してください。

唯一の例外は?

唯一の例外はですよ、登録販売者の資格があると自宅で一般販売業の権利をとってですね。ネット販売で医薬品を得ることが可能になります。なので、起業したい方、起業したい方の場合は自力で研修先を探さなければいけないかとか、外部じゃなければいけないんでね。外部研修先を探さなければいけないという問題が生じますけれど、もし皆さんが起業じゃなくて就職を考えている場合は全く気にする必要はありません。安心してください。
それから研修を受けないと資格がなくなっちゃうんじゃないか、なくなりません。
安心してください。